>

> 【ポケモンGO】効率のいい育成方法「進化・強化」まとめ!

【ポケモンGO】効率のいい育成方法「進化・強化」まとめ!(15:00 更新)

0点(0)(0点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






ポケモンGOで、様々なポケモンの
「進化・強化」についてまとめました。
攻略の際などの参考にしてみてください。







■始めたばかりは強化しなくてもいい■

始めたばかりプレイヤー(トレーナー)レベルが低いうちは、
原則強化は後からしても大丈夫です。
むしろ進化はXPを多く入手出来るので、進化はなるべくすると
効率よくプレイできるでしょう。



■オートスキル■

進化すればポケモンの容姿が変わって、CPやHPが大幅に上昇します。
使用できるわざも変わることもあります。
一定数「アメ」を用意すると進化できるので、まえもって強化しなくても
ようでしょう。
ビードルやポッポなどは、アメの数が12個と少ないので、
序盤のXP稼ぎにおすすめです。



■強化のコツ■

強化することで、ポケモンのCPとHPが上昇します。
強化には、「ほしのすな」と一定数「アメ」が必要です。
強化すればするほど用意する素材の数が増えできます。
CPやHPには上限があるので、ポケモンの背後にある
半円のメーターが満タンになると、強化の上限に達します。

gf.jpg



■素材の入手方法■

ほしのすなは、ポケモンを捕まえた時、タマゴが孵化した時に
入手できます。
入手方法が現段階ではあまりないので、あまり無駄使いはできません。
進化はアメだけが必要なので、進化を優先していっても良いでしょう。
また、アメは博士にポケモンを送っても入手できるので、
いらなくなったポケモンは博士に送ってみましょう。

tfdysfd.jpg



■まとめ■

既に図鑑に登録してあるポケモンを捕まえてもほしのすなやアメが
貰えるので、どんどん捕まえましょう。
それで、不要になったポケモンはどんどん博士に送ればいいので、
簡単にアメを集められます。
ただし、一度に送れるポケモンは1体なので、手間は少々かかります。
そして、注意しなければならないのが、一度博士に送ったポケモンは
二度と戻ってこないので、手放したくないポケモンは送らないように
気を付けましょう。

星をクリックで記事を評価!
Loading...Loading...

カテゴリ「攻略」の最新記事

カテゴリ「育成」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加