>

> 【ポケモンGO】ウインディの基本情報・評価!

【ポケモンGO】ウインディの基本情報・評価!(8:00 更新)

5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






ポケモンGOに登場する
ウインディの基本情報や評価を
まとめました。
攻略の際などの参考にしてみてください。









■基本情報

herthe.jpg



ポケットモンスター赤・緑に初登場したポケモンです。
ガーディに炎の石を使うことでウインディに進化します。


カントー地方のジムリーダー、カツラが愛用するポケモンでもあり、チャンピオンのグリーンも使用する事があります。
その猛々しい容姿から、長きにわたって高い人気のポケモンです。
モデルは、アジアの伝説上の霊獣や神獣(唐獅子や狛犬、麒麟)などを意識していると思われます。


ずかんの分類ではでんせつポケモンですが、実際の扱いは普通のポケモンと一緒です。


当初、同じくほのおタイプのポケモンであるキュウコンと対なるポケモンでした。
中国の伝説に伝わる、俊足を持つポケモンで魔よけの象徴としても人気があります。


fdadfa.jpg


種族値は合計で555。三鳥・三犬・三レジ・UMAの次に高い数値を誇っています。
伝説クラスを除けば、ケッキングとアーケオスと600族(6匹)に次ぎ、第9位となっています。


進化前のガーディが子犬ポケモンであるように、ウインディは犬系のポケモンである。
虎っぽい模様がありますが、虎のポケモンではありません。


初代では今より特攻が低く、ほのおタイプの需要も無かったので実力を発揮できませんでした。
当時強かったほのおのうずが使えないのもつらいところでした。







■評価

非常に高いCPと高いHPを持っています。


元々は通常わざが貧弱通常わざが貧弱すぎて、そのステータスを持て余していましたが、7月30日に行われたアップデートで、通常わざ、ゲージわざが共に上方修正されたことで、一気に上位に躍り出ました。


通常わざはどちらも優秀で、ほのおタイプがいまひとつのポケモンが上位陣を中心に多いので、かみつくかみつくを採用してもよさそうです。
もしくはほのおのキバを選択して、殴りあいに特化させるのもひとつの方法です。


ただし、どちらを選んでも負けるマッチアップでは負けてしまうでしょう。
負けるにせよ、削る体力の量が増えてしまいます。
そういう意味で、マッチアップの種類が変わってきそうです。


わざ1はほのおのキバ、わざ2はだいもんじがおすすめです。
ウインディは最大CPが非常に高く、だいもんじを習得させれば、くさ・こおり・むし・はがねタイプのポケモンの前では、圧倒的な強さを発揮するでしょう。







■まとめ


そのかっこいいビジュアルも、人気の理由の一つです。

長きにわたり貧弱でしたが、アップデートでステータスが
爆上げしました。

最大CPも高いので、まだまだ活躍してくれそうです。

今後も新しい情報が入り次第、更新させていただきます。




5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「ポケモン」の最新記事

カテゴリ「評価」の最新記事

この記事のコメント(1 件)

  1. Pait より:

    Cela fait quelques années que je vous lis, et regarde et admire texte et photos.C’ est  » la closÃse&nb¢p;&raqus; .. plus que la classe.Merci !Ce genre de regard aiguisé est – il aussi rare que les tigres ?Bravo !( mais pourquoi , n’y a t’il plus ces petites étoiles à cocher ? …je n’ai plus l’occasion d’y aligner les 5/5 (sniff )…

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加