>

> 【ポケモンGO】タマゴの使い道と孵化の方法!

【ポケモンGO】タマゴの使い道と孵化の方法!(17:00 更新)

5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






ポケモンGOでポケストップを回ると、
タマゴが手に入ることがあります。
使い道や孵化の方法についてまとめましたので、
参考にしてみてください。








■基本情報

ポケモンは現実世界を歩いていてゲットできますが、ポケストップを回っていていると、時々タマゴが手に入ることがあります。
これを孵化させるとポケモンが生まれてきます。

また、ポケモン以外にもトレーナー経験値(XP)ほしのすなアメも手に入るので、どんどん孵化させていきましょう!


teryrey.jpg






■ふかそうち

では、そのタマゴをどうやって孵化させるのかというと、ふかそうちというアイテムの中に入れて、各タマゴに応じた距離を歩くことで孵化します。

5km10kmなど、歩行距離が長いタマゴは、レアポケモンが生まれる可能性があります。

初心者のうちは、積極的にタマゴを孵化させましょう。
タマゴ孵化で貰えるほしのすなアメの量は他より多いので、強化・進化させたい時もオススメです。
同時に複数のタマゴをふかさせる方が、効率もよくなります。


htyhgd.jpg


また、ふかそうちには種類があり、最初から持っているムゲンふかそうちと、課金等で手に入るふかそうちふかそうちがあります。


ムゲンふかそうちは1つしか持てませんが、何度使ってもこわれません。
通常のふかそうちは、3回使うとこわれてしまいます。

ちなみに、ふかそうちは課金以外にもトレーナーレベルがアップした時にも入手できることがあります。

タマゴからは、やせいでは中々手に入らないポケモンが手に入ることがあるので、積極的に孵化させていきたいですね。






■まとめ

電車や車で移動しても距離が伸びることがあるそうなので、車や電車など移動することがあれば、ふかそうちにタマゴを入れてプレイするのも良いでしょう。

ただし、運転中に画面を見るなどの行為は事故につながります。
実際、大けがをされた方もいらっしゃいます。くれぐれも運転中は操作を行わないようにしましょう。

5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「ポケモンのタマゴ」の最新記事

カテゴリ「攻略」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加